2008年01月10日

曲者

世の中にはたくさんの曲者がいる。
社会生活をすれば必ず出くわす。

むやみやたらに怒鳴る人。
ただ威張ってるだけの人。
何をしでかすか分からず危険な人。

こんなことを考えていたら、他人から見たら俺も曲者かもしれないと思った。
「何を考えてるのか分からない怪しい人」

こんなところだろうか。


くせ‐もの【▽曲者/癖者】
1 盗賊などの怪しい者。「―が忍び込む」
2 ひと癖あって、したたかな人物。「ああみえて彼はなかなかの―だ」「―ぞろい」
3 表面には現れていない何かがありそうで、油断できないこと。「話のうますぎるところが―だ」
4 普通とは違った人物。なみなみでない人。
[参考−Yahoo!辞書]


本来の意味では、わりと良い意味で使用されるようだ。
私は良くない意味でも使用している。

へたこいた。。。
posted by チェンコ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 垂れ流し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9333287

この記事へのトラックバック