2008年01月29日

輪ゴム

今は忙しい方がいい。
シャツは白い方がいい。

真っ白な紙に初めて字を書くように、
丁寧に綴るのは新しい言葉。

口は災いのもと。
話す言葉は広東語。

飼い猫はすぐに引っ掻く。
餌は充分にある。

夏は暑い。
冬は寒い。

適度に喉を潤し、
適度に休む。

暇をみては感電し、
寝る前には充電する。

韻を踏むのは、
ドジな男。

高いのは山。
深いのは海。

濃いのはお茶。
苦いのは珈琲。

沿線の音は子守唄。
朝はプロペラの衝撃。

高いところの景色は道路と木々で、
見渡す限りに松ぼっくり。
たまにどんぐり。

データファイルを紐解く。
ドライアイも厭わない。

ウイルスに感染。
成す術なく土を掘る。

掘った土はどこへいく?
全てもとの場所へ。
posted by チェンコ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 垂れ流し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10265178

この記事へのトラックバック